Milkissssssss!!

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
文法、長文読解編
文法は、私自身学び方がよくわかっていませんでした←
英語の勉強をしていくなかで、次第に身に付いていった感じかな……
ただ、苦手な単元は、納得いくまでフォレストを読み込んで、章末例題で確認してました。この確認作業が意外と?大切で、これをやらないと仕入れた知識をものにすることはできないんじゃないかなぁとは思ってます。
文法勉強するぞ!と意気込んでいたわけではないけれど、文法を学ぶ上で一番役に立ってたなぁと思うのは、例文の暗記、でした。多くても10語程度の短い文を徹底的に覚えることで、自然と英語の規則が身に付いていったような気がします。
というのも、覚える、という作業は、それが長い文であればあるほど、文法がわかってないと覚えられないから。音読をするにしても、どこれ構造が切れるのかわかっていなければ正しいブレスの場所がわからないわけで、逆に言えば、お手本としている音声がブレスをしている場所が構造の切れ目でもあるわけです。
例文の暗記は、フレーズの暗記にもつながりますから、とてもおすすめです。

長文読解についてですが、中学校三年生までは、徹底的にSVOCを書き込んでいました。基本の骨組みにSVOCを書き込むのと、前置詞以下の修飾部分はスラッシュや括弧で区切ってぱっとみてわかるように区別する。長い主語は括弧でくくったあと、全体にまたがるようにSって書いたりとか、とにかく、自分にわかりやすいように要素を書き込んでいってました。
書かなくてもわかるだろうっていうような文でも徹底的にやっていたことで、ちょっとひっかかったりとか、読んだだけなら見落としていたような疑問が浮かび上がってきたり、この作業を通して英語の基礎を身につけたように思います。高校に入ってからは書かなくても頭の中でそれができるようになっていたので、難しい文やあやしい文だけに書き込むようにしてました。
というより、私は一度やった文章をそのあと何度も何度も読み直すので、書き込むのが嫌、ていうこともあったので、できる限り書き込まないように、書いたとしてもシャーペンで書いて、読み終わったら消すようにしてました。こうすることで、時間がたったあと読み直したときに、きちんと頭に入っているか確認できます。

音読についてですが、ほとんど無意識的に以下の順番でやってました。

1、CDがあるならCDでスラッシュリーディング
2、CDがあるならCDにあわせて音読
3、CDがあるならCDにあわせてシャドーイング
4、何もなしで、最速スピードで音読
5、日本語を音読
6、もう一度英文を最速スピードで音読
7、6でつまったら最初からやり直し、つまらずに読めるまで音読

気をつけることは、必ず正しい位置でブレスをすること。
息がもたないからといって、変な所で区切っちゃだめです。だめ、ゼッタイ!笑
それから、アクセントや発音で迷ったらその都度、すぐ、迷ったその時に調べること。
あとでまとめて〜とかは、だめ!
わからないところはわからないと思った瞬間に処理すること。

日本語を音読する必要はないじゃんって思うかもしれませんが、私の場合、一つ一つのフレーズを覚えようとしなくてもこの方法でほとんどを覚えることができたので、このやり方が気に入ってました。声に出すことで自然と内容が頭に入ってきますし、そのあとすぐ英語を読むので対応箇所がすごくよくわかるし、そのまま覚えてしまえます。
まぁ私はだいたい家に一人だったのでこれが容易にできたんですが、家族がいるかたは断っておかないと怪しい人だと思われるかもしれません。笑

それから、全訳は、英語→日本語での理解に使ってると思うんですが、発想を変えてみてみると面白いです。日本語の文を読んで、これ英語に訳すの難しそうだな〜とか、和文英訳で出されそうだな〜とか思った日本語を見つけたら、英文で対応箇所を探してノートにメモる、という方法が、意外と、かなり、役に立つんです☆和文英訳が二次で課される人には、ほんとおすすめです。

あとは、背景知識があるのとないのじゃ、やっぱり全然違います。
わからない単語が出てきても、背景知識があれば推測がずっと容易くなります。
そういう意味でリンガメタリカはおすすめですね。文章難易度が高いものもありますが、ぶっちゃけ私英語は二回ぐらいしか読んでません(ぁ)それでも受かりましたから。笑
日本語だけでもかなりの分量があるので、英語に飽きた(←)時とか、気分転換として読むといいんじゃないかな〜と思います。

これで私の英語の勉強法はだいたい書いたかな?
リスニングは、対策したことないです。ぁ
洋楽が好きだったのが、良かったのかな?笑


まぁ一番大事なのは、楽しむことだと思います。
やりたくないならやらなくていいです。
さすがに高校三年になってからはそうも言ってられなくなりましたが(笑)ほんとうに、高校二年まではやりたくないことはやりませんでした。というより、やりたくないことがあったら"どうすればやりたいと思えるようになるか"を考えて、やりたいと思えるようにもっていきましたね。うん。だって嫌々やっても時間の無駄だもん。やる気でないし、しんどいし。←
やらなかったらどんどん成績が落ちていきますが、ほんとうに目指す大学に行きたいと思っていたり、成し遂げたいことがあって、そのために英語の勉強が必要だというのなら、自然とやりたいって思えてくるはずなんです。そう思えないなら、それほどの夢じゃないってことです。って、私は思います。

やらなきゃ、やらなきゃ、じゃ、あんまり伸びない。
やりたい、やりたい、だったら、うんと伸びる。

それが、私が実感したこと。

勉強方法がどうのこうの言う前に、どうして自分はその夢をかなえたいのか、ほんとにかなえたいのか、その夢をかなえるために何が必要なのか、そういうことを、自分と向き合ってしっかり考えていくことが、実は一番大事な気がします。

study | 13:24 | comments(5) | -
英単語の学習
私は中学二年生の終わりから今までずっとiKnow、今はSmart.fmというのですが、無料のインターネットサイトをつかって単語学習をしていました。ずぼらな性格なので、単語帳を使ってコツコツ、ということが苦手で、自動で覚えるべき単語をリストアップしてくれて、記憶定着度をはかってくれるこのサイトがすごく性にあってたんですね。
ブラインドタッチにはそこそこ自信があるので、ゲーム感覚で毎日欠かさずやってました。定期テストなどでほかの教科に時間をさかなくちゃいけないときとかはやってませんでしたが、一年のうち300日以上はやってました。一日三十分きっかり。一番好きなのがディクテーションでしたね。いっぱつ合格を目指してたので、ほかのどんな勉強をしているときよりも集中力を発揮してました。笑
リスニングが鍛えられるのはもちろん、文法構造やコロケーションが頭に入っていないといくらタイプが早くてもナチュラルスピードの長文にはなかなか対処できませんから、瞬間記憶が鍛えられたように思います。慣れてくると、音声を聞く前に次にくる単語の見当がつくようにもなってきました。

あとは、長文で出会った単語をかならずものにしてく、ということ。といっても実際の達成率は90%ぐらいだったんですが、それでもこれは効率が良かったと思います。ある長文で使われている単語は、ほぼ間違いなく受験生活で出会うほかの長文でも出てきますから、これ以上に良い教材はないわけです。
ですから、私は自分用の単語ノートを作ってそれを記憶していきました。といっても、ノートに単語は書きません。単語ではなく、フレーズで覚えていくようにしていました。

ノートの左から三分の一のところに線を引き、左端に番号をふります。
そして線の左側に黒で日本語を、右側にピンクで英語を(日本語と英語を逆にするときもあります)書いてました。ピックアップするフレーズは、日本語がこなれたものを意識して選んでいましたね。たとえば「よろめく」は「lose one's balance」、「なんとなく」は「for some reason」など。長文で出会ったものや、辞書を"読んで"いるときに出会った使えるフレーズなど、これは!と思ったらすぐ書くようにしてました。
これは高校三年から始めたのですが、今のところ書きためたフレーズは1315個、ですね。残念ながら全部は覚えてません(笑)記憶定着度は7割ぐらいかな……
これは今後も続けていくつもりです、フランス語にも応用できますしね。

あとは、高1のときかな?学校の授業の中でネクステのイディオムを徹底的に覚えさせられたのも、良い経験だったと思います。結局そのときは6割程度しか覚えられず(笑)その後長い間放置していたんですが、センター直前期にもう一度復習して、そのときは98%ぐらいは覚えてましたね。今ちょっと忘れてるかもしれませんが、また復習しようと思います。

あ、そうそう。日本語と英語を一対一で覚えるのは効率が悪いです。
基本の訳語(辞書や単語帳に一番目立つように書いてある日本語)は覚えるべきですが、基本単語(haveとか)など対応する日本語がぼうだいにある英単語ほど、イメージで覚えたほうがいいです。これはよく言われることですね。といっても私にはイメージで覚える、ということがよくわからなかったし、そのような本も買わなかったのでイメージで覚える方法を説明することはできません。
ただ、私がやっていたのは、基本の単語から「派生させていく」方法。いつか英語の学習法を書いた記事にも書きましたが、holdの基本訳語として「抱く」を覚えていたので、そこから「どこで抱くのか」と考えを巡らし「頭で抱く」→「頭で考えを抱く」→「思いつく」というふうに、その文脈にはしっくりくる訳語を導きだしたことがあります。ほかの単語でも応用できるので、基本の訳語は知っているのに、この文脈ではしっくりこない!という単語に出会ったときにはこの方法をおすすめしますね。

これぐらいかな?
また思い出したら追記しまーす
study | 14:17 | comments(2) | -
英語の勉強法アウトライン編
英語は思い入れが強いだけに、超ロング記事になると思ったので、分野別に分けて書きます。
1、アウトライン編
2、単語学習編
3、文法、長文読解編
でお送りします。

まず、私が英語を学習する上で常に頭に置いていたことが、英語は言語である、ということ。
当たり前のことなんだけど、点をとろう点をとろうと意識すると、"テスト用の英語力"しかつきません。でもそんな英語力はいうなれば付け焼き刃で、すぐに力が落ちていくものだと思っています。私は、英語の上達は直線ではなく曲線だと思うんです。最初はなかなかのびません。伸び悩んで伸び悩んで、あるときふっと、ぐぐぐって伸びるときがくる。そんな感じ。

Reading,Writing,Listening,Speaking

センターにしても、二次にしても、この四つの要素を伸ばしていくのが、結局は近道なんだと思います。そこの君!今、最後の二つは、ペーパーテストに関してはそんなに重要じゃないんじゃ、って思ったでしょ!←誰
私は、最後の二つは、最初の二つと同じぐらい重要だと思います!

私は、音読魔でした。冗談抜きで。
長文読解編で書きますが、であった長文は必ず音読しました。
音読なしだったら、こんなに(ていうほどの成績でもないですが←)英語力は伸びていなかったと思います。うん。

あとはやっぱり、紙辞書の力が大きい。
とにかく、辞書を引いて引いて引きまくりました。辞書を引く早さには自信があります。笑
辞書にはね、すべてがのってるんです。いや、深くつっこんでいけば、乗っていないこともありますが、少なくとも受験生レベルの勉強ならコアレックスレベルの辞書で十分ことたります。
電子辞書を使ったことがないので比較はできませんが、紙辞書の利点をあげると、

・調べたあとが残せる
 多分多くの人がそうでしょうが、一度調べた単語はマーカーをひきます。その際引く場所は調べた単語の、そのときふさわしい用法の場所(黒丸/白丸の一番だの二番だの)と、その例文にひきます。初見の単語は見出しのゴシック体のところにも。
 この利点は、例えば全く初見だと思ったある単語を引いたらすでにマーカーをひいてあった!ときは、記憶が抜け落ちてしまっていたことに気づきますし、それが例えば難しかったり専門的で、小さく黒文字で書かれている単語であったときは、単語帳に載るような頻出単語ではないけど、よく使われるから要注意の単語だな、ということがわかります。
 私は京大を目指していたので、ある程度難しい単語や専門的な単語もどんどん覚えていこうとしていました。ただ、むやみやたらにあたると効率が悪いので、辞書で調べてアスタリスクなしの黒文字なら一回目は無視。上記のように二回目にであったら別のマーカーで上塗りして、覚える、というふうにしてました。

・単語のコロケーションがわかる
 コロケーションというのは、語と語の仲の良さのことです。て、恩師をまねてかっこよく言ってみたはいいんですが、ここんところうまく説明できません。笑←
 辞書には、大半の単語に例文や用例が載っていますね。下手な例文集は要りません。辞書でことたります。単語を調べて、日本語の訳だけ読んで辞書を閉じていませんか?そんなのもったいなさすぎる!
 辞書を一度開いたら、単語の発音、アクセント、活用、類義語、派生語、例文まですべてチェックしましょう。読み物として読むと良いと思います。極端に言ってしまえば、文法だって辞書で学べます。
 ある単語の一番最初に出てくる例文というのは、ネイティブがよく使う表現になっているはずです。ですから、その例文を覚えていけばしぜんとネイティブが使う英語に近い英語力が身に付いてくるわけです。
 どんなに英語の点数が良い人でも、やっぱり日本人が座学で勉強してるわけですから、ネイティブが使っている英語とは違います。どれだけ多くの単語を知っていても、文法的には正しいとしても、不自然な単語の組み合わせではネイティブには伝わりません。ネイティブに伝わらない英語を使った答案は、減点されなかったとしても、プラス評価にはなりません。当然ですね。英語は言語ですから、伝わらなければ意味がないんです。
 ですから、コロケーションというのは非常に大事です。例文を見ていく過程で、この単語とこの単語はよく一緒に使われているな、とか、似たような意味の言葉でもこのシチュエーションのときはこっちを使うんだな、とか、そういうのがわかってきます。これはもう地道な積み重ねがものを言います。

・教材の量が減らせる
 上記のように、辞書にはあらゆる要素がつまっています。巻末付録には手紙の書き方とか、記号の使い方とかも載ってますしね。笑
 私は、学校で多くの英語教材を買わされましたが、ほとんど使いませんでした。英語を勉強するときに持っていくのは、問題集と辞書、そして自分用単語ノートのみ。テスト前にネクステのイディオムをつめこんだりとかはしましたけど(笑)、単語帳は全く使いませんでしたまぁこれは、半分はiKnowのおかげですが、半分は自分用単語ノートのおかげです。これは単語学習編でくわしく書きますね。
 とにかく、辞書があれば事足りると思ってます。というより、辞書の使い方をマスターすれば、スタート地点が低ければ低いほど、英語の力は飛躍的にのびると思います。過言じゃありません。断言したっていいくらいだと思います。

うん、改めて思ったけど、紙辞書プッシュすごいな自分。笑

アウトラインとしては、これくらいかな。

あ、あと、使ったことのある教材を★評価とともにあげておきます。

コアレックス★★★★★
 私の相棒。これがないと生きていけません。←
Next Stage★★★★★
 ある程度のレベルまでいってから復習すると、良書加減がよくわかります。
 これをマスターすればセンターは満点、少なくとも9割とれるでしょう。
 イディオムページがおすすめです。大好きですそこだけぼろぼろです。笑
フォレスト★★★★☆
 初期の段階で、読み物として一周、ある程度のレベルになったときに復習として一周。
 自分の苦手な単元を、苦手だと思ったたび読み込んで、章末問題でチェックしました。
リンガメタリカ★★★★☆
 単語帳としてはまったく使わず、完全に読み物として使ってました。
 英文より背景知識解説と、知ってますか?のページばっかり読んでた。笑
英作文のトレーニング(実践編)★★★☆☆
 実はこれ、まだ終わってません。笑
 二次直前期に暗唱例文集だけ活用したようなもの。
Write it Right★★★★★
 高校三年になって授業用に買わされたもの。超良書です。
 小テストがあったので、左側の例文を毎回全部暗記してました。
 英語にしにくい日本語訳が多くあるので、参考になります。
DATA BASE3000★★★☆☆(中学で
DATA BASE7500?(捨てたので曖昧)★★★☆☆(高校一年で
 学校の小テストで必要だったのでやりましたが、それが終わったら放置でした
教科書★★★★★
 教科書をあなどるなかれ!必要な要素がぎゅぎゅぎゅっとつまってます。
 定期テストは、気持ちではいつも満点を狙ってました。
 まぁ実際は8割9割しかとれなかったんですが、それも平均は大きく上回ってたはずです。

どの教科にもいえることですが、学校のテストを馬鹿にしないでください。
うちの学校は進学校ではないのですが、ほとんどの人が頭が良いという自負があるせいか、高校三年になってからはとくに、定期テストを甘く見る人が多くいました。受験につかわない教科だから、要らないし、ってのもあったし。
でもよく考えてください。使わない教科ならまだしも、必要な教科で、その、自分が馬鹿にしてる学校の"定期テストごとき"で、しかも"出す場所が決まっている"テストで満点がとれなくて、はたして入試本番で合格点がとれるんでしょうか?むろん、否、ですよね。入試は範囲が決められていませんどこが出るかわからない。ならばどこが出るかわかっているテストで、その都度その都度、その範囲を完璧にしていけばいいじゃないか。いつも、そう思って定期テストに臨んでいました。

基本的に、出会った文章のすべてをものにする、がモットーでしたね。うん。
英語の勉強は、学校の授業がベースでした。
といっても、わたしは恩師から英語の勉強のしかたをおそらくほぼ完璧に習得していたので、高校三年の授業は教材だけありがたくちょうだいして、解説とか、わかってることを話しているときは授業聞かずに自分でどんどん勉強してました。でも、ちゃんと耳はすましてて、知らないことや、まめ知識、背景知識やコロケーションなどを喋りだしたらちゃんと聞いてメモしたりしてましたね。
自分で新しく教材買ってやる、てのも悪くはないんですが、今、手元にあるものが完璧でないのに次から次へとやってもあんまり意味はないと思います。私は、自分で問題集をかったことはありません。というか、リンガメタリカと赤本青本以外はすべて学校で買わされたものです。笑
学校でやっている教材を、完璧にする。これにつきます。
一回読んだ長文は、最低でも五回は読んでました。音読で。笑

あ、学校で買わされた問題集が良書だったのも、上達理由のひとつかもしれません、
恩師がほんとうにすばらしい人で、恩師の選ぶ教材はたいてい良書です。
学校を通してしか買えないものもあったり、捨ててしまったものもあるので全部はかけませんが、覚えているだけ書き出してみますね、

Change The World(中級と上級の二冊)、Cutting Edge、Advanced(?)、Reading Power(?)、……多すぎて書ききれん!捨てる前にこの記事書くべきでしたねjk(ほんとにな


うんまぁなんかしまりがないですが、長くなったのでこのへんできりますかね。書き出すと止まらないし、脱線してしまう……わからないことがあれば遠慮なく質問してくださいね。
ではではまたのちほど。
other | 21:20 | comments(2) | -
コメレス第二段
 >>モモさん
そんなによろこんでいただけると私のよろこびも一入ですーありがとうございます:)
阪大生の名にはじないよう、精進します★

>>さえさん
ありがとうございます!
次はフランス交換留学権が得られるよう邁進していきたいです:)

>>シズクくん
ほんとにほんとにありがとう。ずいぶん励ましてもらったよね。
とっても感謝してます。残念ながら京都で着物、とはいかなかったけど。笑
今度はシズクくんのもとに春が訪れますように!応援してます!

>>あきさん
ありがとうございます^^
今度はフランス交換留学権ゲットめざしてがんばります★

>>nfさん
ありがとうございます!晴れて先輩、ですね!
全力でがんばります★

>>東郷さん
ありがとうございます:)
今までたびたびコメントくださって、ありがとうございました。
その一つ一つが、私の支えでした。ほんとうに感謝してます:)

>>さおりさん
ありがとうございます*
わたしなんて努力家の風上にもおけませんが、そういって頂けると、反省点ばかりの私の受験生活もむくわれます(←)、ありがとうございますうれしいです。
でも、わたしみたいになると苦労しますよ!笑
ブログは別のところで続けてるので、よかったらメールください。

>>まるさん
私も担任から東大をすすめられたときは学年順位は中の下、東大京大どころか阪大すらあやうい成績でしたよ^^←
一年って、短いようですが、けっこう長いです。自分次第でなんだってできます。まわりがなんて言っても、結局一番大事なのは自分の意思ですから、あきらめないでください:)
受験、がんばってくださいね!サクラ咲きますように!

>>あやこさん
たびたびコメントくださってましたね、ありがとうございます!
私のほうこそ、そのコメントを糧にしてがんばれたようなものです:)
これからも向上心をすてずに、邁進していきたいと思います^^
応援ありがとうございました!

>>yyyさん
ありがとうございます:)
私の場合は人より努力というより、精神力というか、要するに頑固さ(笑)が勝因のような気がします。やっぱり今でも努力は足りなかったと思います、情けない…←
でも、そういってもらえるとすごくうれしいです^^
受験、がんばってくださいね。サクラ咲きますように:)

>>Minorismさん
ありがとうございます^^
私はほかの受験生さんにくらべたら甘ったれで、まだまだ努力は足りなかったように思いますが、嫌々勉強したことはなかったことが、合格につながったように思います。
今度はフランス交換留学権を得られるよう、がんばりますね。
受験、がんばってください!サクラ咲きますように:)

>>ぽるかさん
メールandコメントありがとうございます:)
受験生活を送る中で、たしかに辛いことや悲しいこと、いろいろ経験なさると思います。
でも、その反面得るものもすごく多いのも確かです。知識だけじゃなくて;)
いろいろな人と支え合いながら、がんばってくださいね^^
私も、阪大生の名にはじない、ほんとに"すてき"な人間になれるよう、精進します。
それでは、来年、ぽるかさんのもとに春が訪れますように:)

>>フックさん
ありがとうございます。直前期、またの名を鬱期(…)のコメントにはほんとうに助けられました。すごく感謝してます。ありがとうございます!
フックさんのもとにもどうか、春が訪れていますようにと願ってやみません。

>>なほさん
そう言っていただけると、ほんとうにうれしいです。
こんな私でも、少しは自分のこと肯定してもいいのかなーって。
これからも、せいいっぱいがんばりますね:)
なほさんも受験がんばってください。サクラ咲きますように:)

>>愛媛の高3受験生さん
ありがとうございます。あのときのコメントには、ほんとうに、こう、はっとさせられたというか、すごく良い起爆剤(?)になりました。感謝してます!
どうか、愛媛の高3受験生さんのもとにも春がおとずれていますように……!

>>さわこ
ありがとう!いやいや、もう何度でもいつどこでも大歓迎です!笑
いつもいつも応援してくれて、見守ってくれて、暖かいことばをくれて、ほんとうにうれしかったよ!京大見学の寝床はつくれなかったけど(笑)大阪来たときの寝床にしてください。笑
英語と世界史の勉強法についてはしばしお待ちを!

>>nakayafuさん
ありがとうございます:)
一緒に京大文学部受けることができなくてごめんなさい。あのとき、私のブログを読んでふぎりがついた(?)ようでしたので、その後すぐに志望校を変えてしまったこと、今でもほんとうに申し訳なく思っています。もしほんの少しでもモチベーションを下げてしまっていたのなら、あやまってもあやまりきれなく……
nakayafuさんのブログ、実は毎日チェックさせていだたいてます。すごくすてきな感性をお持ちだなぁと思って、コメントこそしませんでしたが、応援してました。
後期、がんばってください!北野天満宮さんのお札に祈っておきます!

>>7o1oさん
ありがとうございます!完璧な自己満足ブログでしたが、そのように、少しでも役に立てたのなら、続けた甲斐があります^^
はい。今度は欲望にきちんと努力が伴うように(←)精一杯がんばりたいと思います。
どうか、7o1oさんのもとにも春が訪れていますように……!

>>みりさん
ありがとうございます:)
勉強にお洒落にサークルにバイトに、やりたいことぜーんぶ、全力でやってやろうと思います:)もう二度と、後悔しないように……
いろいろとつらいこと、経験するでしょうが、得るものも多いのが受験です。
後悔なさらないよう、せいいっぱいがんばってくださいね^^応援してます。
サクラ、咲きますように。

>>ぬんさん
ありがとうございます^^
はい!次は交換留学権得られるよう、全力でがんばりますね!
ぬんさんも、受験がんばってください!応援してます。
サクラ、咲きますように^^



以上ですかね?
返してもらってないから!て人がいたら一言お願いします;;
other | 07:50 | comments(1) | -
コメレス第一弾
>>あずさ
こいこい!笑 狭くてよければ停めたげるよ:)

>>romさん
ありがとうございます*
次は留学めざしてがんばります!

>>はるさん
ありがとうございます*
自分のことのように喜んでくれる人がいることがすごくうれしいです!
はい!全力で、夢に向かってがんばりますね!目指せフランス留学★

>>フクオカさん
ありがとうございます*
あやまらないでくださいっ。こんな自己満足ブログでも、だれかの役に立ってたなら、それはすごくうれしいです。次はフランス交換留学目指してがんばります★

>>はひさん
ありがとうございます*
感動してもらえるなんて……!次は留学権GETにむけてがんばりますね★

>>marioさん
合格おめでとうございます!!同級生ですね;)
お会いできるのをたのしみにしてます*
お互いすてきな大学生活がおくれるといいですね★

>>ゆーじくん
ありがとう!いつもうれしいこめんとくれて、ほんとにうれしかったです。
次はとりあえず、フランス交換留学権ゲット目指してがんばります!

>>けんちゃん
ありがとう、そしておめでとう!もう何度でも言う、おめでとう!笑
もうめーっちゃがんばっとったもんね。尊敬してたし、今もしてる。
これからもその飽くなき探究心でがんばれ!
またいつかフェルマーをつまみに飲みましょう★笑

>>Alisaさん
ありがとうございます*
外国語学部志望なんですね!親近感!
高校生活を楽しみつつ、悔いのないようがんばってください^^
来春、さくら咲きますように!

>>maaaさん
あああありがとうございます!
終始かんぺきな自己満足ブログだったので、そう言ってもらえることがほんとうにすごくうれしいです救われますむしろこちらが感謝感謝です。ありがとうございます!
新しくブログ始動しましたので、もしよければメールください^^

>>読者さん
ありがとうございます!ありそうでなかった名前!笑
次は交換留学権ゲット目指してがんばります★

>>たこパンダさん
ありがとうございます*
たびたびくださったコメントが私の支えになってました。
たこパンダさんに、どうか春が訪れていますように……!!

>>瑠璃ちゃん
ほんとにほんとにありがとう!瑠璃ちゃんには感謝してもしきれません!
いつもすごく刺激をもらってたし、辛いときは叱咤激励してくれて、ほんとに救われたよ。ありがとう。だいすきです!これからもどうぞよろしく;)

>>先斗くん
ほんとにほんとにありがとう!長いこと応援してもらって、うれしかったです。
新しくブログ始動したので、もしよかったらメールください^^

>>柚柑さん
ありがとうございます!たびたびくださったコメントが、私の支えでした。
応援しれくれる人がいることって、こんなにうれしいものなんですね。
大学生になってからも、どん欲にがんばります!


今日はここまでで失礼します;
必ずお返事しますので、気長にお待ちください。

英語と世界史の勉強法の記事もちょっとずつ書いてますが、
公開まではいましばらく……!
other | 19:24 | comments(0) | -
thank you! and notice
う、わ、こここコメント!はんぱない!驚
ひとつひとつ、じっくり味わいながら読んでます!
ほんとにありがとうございます!感涙
今日さっそく買ってもらった(笑)Mac Bookから書いてるので顔文字なしで失礼しますが、ほんとにうれしいです!明日か明後日か、時間みつけてこめへんさせていだだきます。

とりいそぎお知らせをふたつ。

1、質問受け付けます
みなさんみたいに受験生活を振り返って、みたいな記事を書こうかとも思ったんですが、なんせあまりにもふがいなさすぎる受験生だったもんで、それもどうよwwwと思い、やめました。笑
そうじゃなくて、みなさんからリクエストを頂いて、それに対して答えていくかたちにしていこうと思います。いや、別にあんたから学ぶことなんてないしwみたいな感じなんですが。笑
こんなどうしようもない奴の参考にもならない答えでよければ何でも、もちろん真摯にお答えしますので、この記事にコメントください。

2、新しくBlogをつくりました
というよりは、OFF友むけにやってたBlogの過去記事を一掃して、新規オープン(ぇ)しました。
ただ、写真とか載せたり、かなりプライベートな日記になるかもしれない、ていうより、なる(笑)ので、アドレスは申請制にします。
下記のメールアドレスに、名前と、軽い自己紹介(大学生は大学名、その他のかたは高校生とか、社会人とか、軽くでいいです)、性別を明記してください。名前はHNでかまいません、もちろん。軽くメッセージ的なものがあるとテンションがあがりいます。笑
あまりに不信だと思った場合は返信いたしませんのであしからず。

連絡先はこちら↓
milkissssss@yahoo.co.jp


other | 21:30 | comments(3) | -
大阪大学外国語学部フランス語学科
 
合格しました……!!(´;ω;`)ウッ


嘘かと思って、
お母さんに受験番号確認した。


嘘じゃなかった。

人生ではじめて、
嗚咽をもらしながらうれし泣きしたよ


ありがとう


みんなほんとうにありがとう!!
春から阪大生です(*'ω'*)

study | 09:21 | comments(33) | -
もぉヤダ
涙止まらん

あと八時間後にまた泣かなきゃいけないのか
悔しいなぁ
調子乗ってたなぁ
去年はね、学科内2位とったことあったんだよ
嬉しかった
ここなら受かると思ってた
でも今はこのザマ
これが現実

見るまでもない

むしろこれで受かってたら
私は阪大の質を疑う←

もう早く切り替えなきゃ
後期も同じとこ受けれるんだから
次は失敗は許されない
がんばらなきゃ


明日の発表は
決して期待しないでください
study | 01:05 | comments(2) | -
もうだみだ
自由英作文

「具体例をあげながら」

って指示があったの
今、某大型掲示板読んでて気付いた

終わった
完璧に抽象論で書いたもの\(^O^)/
最初は無意識的に具体例入れてたのに
語数オーバーしすぎたから書き直したのが
あだになった……

和訳も初っ端の一文、構文見抜けなかったし
リスニング一問書けてないし
模試で一度もしたことないミス連発したもん


あぁやっぱ緊張してたのかって
今更になって思う


もうだめだ
指示無視気付いた時点で
わずかに残ってた希望が完璧に消え去った

うん

後期がんばります


はぁ
study | 23:15 | comments(0) | -
あぅー
なんか、あれだ
市立組うらやましい(´Д`)

いいなぁいいなぁ
あたしも早よ色んな勉強したい
気兼ねせずおもっきしおしゃれしたい
好きなだけ本読みたい
カラオケ行きたい

早く美容院行きたい
時間惜しくて、もう7ヶ月行ってない笑
ホームケアしっかりしてるから、
かつてパーマで何度も痛めつけた毛先をのぞけば(笑)
状態良いのがせめてもの救い(´_ゝ`)


23日?まで我慢とか、長すぎるorz
↑完璧に前期落ちのつもりでいる人
study | 13:48 | comments(0) | -
<< | 2/58PAGES | >>



PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS