Milkissssssss!!

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 文法、長文読解編 | main | 質問アンサー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
世界史勉強法
リクエストいただいたのはいいんですが、
世界史に関してはほんとに、参考になりませんと前もって断っておきます!
というのも、私は何事も学校の授業ベース!だったので、
通史が終わったのは12月半ば。
論述対策を始めたのも遅く、最後の最後まで世界史に苦しめられていました。
模試でも結局偏差値60を越えたことは一度もありません。←
それでもいい、という勇気のあるかたはどうぞスクロールしてください。笑

上にも書いたように、基本は学校の授業ベースでした。
先生がとても勉強熱心で博識、そして味のある面白い人だったので、
授業ベースでも、きちんとした復習を定期的にしていたら十分事足りたんです。
ただ!私が怠け者だったせいでどうにもこうにも...orz

春からZ会をやっていたんですが、先取りは不向きだとしってからは、
学校で終わってから、何週も遅れて提出するって感じで、
論述問題もカンニングしながら書いてたのでほんとに無意味でした。ぁ
ただ、問題傾向をつかんだり、書き方をつかむ練習にはなってたと思います。

あとは、山川の一問一答が大好きで、ほぼ毎日持ち歩いてました。
いつだったか、三時間ぐらい書けて二週して丸覚えしたんですが、
その直後の模試は穴埋め完璧でした。笑
ま、定期的にやらなきゃすぐぬけるってことを、その後いたいぐらい思い知らされたんですが...←
みなさんはぜひ私を反面教師にしてください。
歴史で大事なのは、こつこつ!です!笑

論述は、世界史論述教室の中谷先生の添削が、一番役にたったなぁと思います。
学校の先生にも見てもらったんですが、ね、うん。
その人、すばらしい人なんですが、一癖も二癖もあるもんで、
一対一で話すのが怖くって三回で諦めました。笑
それで、書くよりタイプのが早いってこともあって、
前期試験二週間前(笑)くらいに慌てて中谷先生にメールを送り、
それから一日三問ペースで先生の予想問題を解きまくりました。
知識やつながりの整理が甘かったせいで何も見ずにはほとんど書けず、
カンニングしながらでも的を射た回答を書く練習を徹底的にしました。
先生の添削が的確だったので、書き方がわかると同時に、
今まで知らなかったり曖昧だった内容がぐっと頭に入ってきて、
そのおかげでなんとか本番も乗り切れたんじゃないかなぁと思います。

まとめノートもつくってたんですが、ありがちなパターンで、つくって終わり!タイプだったので、役にたったかどうかは微妙です。
ただ、手を動かし、教科書や資料集を駆使して自分なりにまとめを行う、という作業は、仕入れた知識を整理したり、一時的に定着させるのにはほんとうに有効で、ノートを作ってから一ヶ月程度ならその範囲は完璧になります。
だからまぁ、繰り返しますが、大事なのは、こつこつ!です!笑

あ、あと、中国史は絶対書いて覚えましょう。
私は最後まで漢字があやふやでした。
おかげでいっとき難しい漢字の単語ばっかり繰り返し書いて、世界史の勉強なのか漢字の勉強なのかわかんなくなった時がありました。笑

論述対策は、早ければ早いほどいいと思います。
書いていくうちに、理解も深まり、知識も定着するはずですし...

勝手に引用して申し訳ないんですが、世界史に関しては
瑠璃ちゃんや、こももさんとこの勉強法を参考になさると、
ここを読む何十倍も有益だと思います!←
study | 20:03 | comments(2) | -
スポンサーサイト
- | 20:03 | - | -
COMMENTS
ちえみさんのコアレックスの中身見てみたいです!
英語の単語ノートも是非…お願いします☆
| にゃお | 2010/03/31 12:44 |
続けてごめんなさい><
高1〜受験日までの振り返りも書いて貰いたいです*
| にゃお | 2010/04/01 18:50 |

POST A COMMENT








コメントをプレビューする?

ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。




PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS